【アボカドがダイエットに効く】理由とは? 答え : ギネス級の栄養価 ごぼう1本分の食物繊維

こんにちは よしか です

今日のテーマは

ギネス級の栄養価!ごぼう一本文の食物繊維!

アボカドがダイエットに効く理由

についてお話ししていきます

アボカドの20%は脂質、つまり脂でできていてハイカロリーな食べ物なんです

こう聞くと「ダイエット中はアボカド控えたほうがいいのかな」って思うかもしれないじゃないですか

でもアボカドはダイエット中にすごくいい食べ物なので、私はお客様にお勧めしてるんですね

今日はその理由についてお話ししていきます

目次

  1. ダイエットにアボカドをお勧めする理由
  2. アボカドのギネス級の栄養価と健康効果

ダイエットにアボカドをお勧めする理由

糖質制限ダイエットをしている人にはアボカドがとてもおすすめなんですね

アボカド1個分の糖質量は1.4gですごく低くて、ダイエットの大敵の便秘解消にすごく役立ちます

食物繊維がたっぷり入ってるんですよ

アボカド1個ぶんでどれくらい食物繊維が摂れると思いますか?

なんとですねごぼう1本分の食物繊維がアボカド1個で摂れちゃうってことです

なので便秘すごく悩んでるお客様にお勧めしています

食べ方としては生でも火を通してもどちらでも美味しく食べられます

生だとつるっとした食感で、火を通すとポクポクした食感に変わっていきます

脂質の種類はオリーブオイルと同じオレイン酸が多く含まれているので熱に強い油になります

なので加熱しても栄養価が落ちにくい油になっています

生でサラダにトッピングして食べるのもいいし、私は冬によくやるのは切ってそこの上にチーズをパラパラっとしてトースターで焼くとグラタンみたいになってすごい美味しいですよ。ぜひやってみてくださいね

うちの子供もすごく好きでパクパク食べています

「低糖質で食物繊維が多いのは分かったけど、油が多いからカロリーが高いし、太りやすいからちょっとね心配だわ」っていう人

私も最初はそう思ってました

アボカドのカロリーっていうのは1個で132kcalあるんですね

野菜としては高いカロリーになるんですけど、体にとって良質な油になります

なので太る油、例えば、マーガリン、ショートニング、酸化した油と違ってお腹につきにくい油で、むしろ体にいい油になっていきます

アボカドのギネス級の栄養価と健康効果

アボカドっていうのは最も栄養価の高い食べ物としてギネスに登録されているぐらい良い食材なんですよ

じゃあ何が入っているのかっていうと

  • タンパク質
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2 ビタミンB6
  • ナトリウム
  • カリウム
  • カルシウム
  • 鉄分
  • マグネシウム

がたっぷり入っています

しかも1個100円ぐらいでスーパーに売ってたりするので

セールの時ね。そん時はもう「100円だー」と思って3つぐらいのかごにポンポン入れ込むぐらいアボカド好きだし、栄養価も高いのでよく買っている食材です

またアボカドに含まれる脂は血液中の悪玉コレステロールを減らしたり、血をサラサラにしてくれる積極的に摂りたい健康にいい脂になっていきます

糖質オフダイエットの人はアボカドを食べて健康的に痩せていきましょう

目安は1日半分ぐらいがおすすめです

1個ペロッと食べたいぐらいなんですけどやっぱり食べ過ぎっていうのはカロリーも高いので半分ぐらいがおすすめになります

色が変わるのがちょっと心配な人はレモンを混ぜ合わせておくと茶色くなる変色を防ぐことができるのでやってみてください

まとめ

便秘に良くてギネス級の栄養価と食物繊維がすごくたっぷり入っています

ビタミンCやEも入っているので美容の栄養素なんかもたくさん入っています

なので綺麗に痩せたいっていう人、便秘を解消してお腹をぺったんこにしたい人はアボカドを1日 半個 食べてみてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA