ダイエット効果だけではない、キャベツ秘密

こんにちは よしか です

今日のテーマはダイエット効果だけじゃない!キャベツの秘密

についてお話ししていきます

ダイエットでキャベツって言えば

  • 食事の前にキャベツを山盛りいっぱい食べるとお腹が満腹になって痩せる
  • キャベツを朝・昼・晩と毎食つけるダイエット

キャベツダイエットが流行ったんですけど

どうしてキャベツってダイエット向きの食材なのかについてお話ししていきます

目次

  • キャベツダイエットが流行った理由
  • 効果的なキャベツの食べ方

キャベツダイエットが流行った理由

キャベツは実際にダイエット効果があるから流行ったんですけど

1つはカロリーが低いことです

100gあたり23kcalしかない。葉っぱ2枚分がだいたい100gのイメージなので、千切りにすると結構なボリュームになってきます

あと食物繊維も豊富です

食物繊維を摂ると糖や油の吸収を抑える効果があります

またお腹が膨れて満腹感が得られるのですごく良い食材になります

キャベツをたくさん食べたい時はお好み焼きがいいですよね

でも、普通のお好み焼きはつなぎで小麦を使っているので糖質が高いものになります。おいしいですけど。。

なので卵だけでつなぐ食べやせお好み焼きを私は食べています

キャベツたくさん食べていたい方は、食べやせお好み焼をぜひ食べてみてください

私も子供も大好きで「普通のお好み焼きより美味しいな」とか言って食べてますのでぜひ作ってみてください

何よりで料理がすごい楽です

効果的なキャベツの食べ方

でもキャベツを毎食山盛り食べるってけっこう続かないですよね

ダイエットは一生涯なんですよ。やっぱりずっと続けていくものなので

  • キャベツだけを毎食食べるとか
  • キャベツを山盛り食前に食べるダイエット

ってやっぱり続かないですよね

どうやっても飽きると思うんですよね

でもキャベツにはとても体にいい栄養も入っているので、キャベツと他の食材をバランスよく食べることはすごく大切になっていきます

特にね健康にいい栄養はキャベツといえばキャベジンになります

飲み過ぎた時にキャベジンって売ってますよね

キャベジンはキャベツから見つかったビタミンUの通称になっています

ビタミンUは胃の粘膜を回復する栄養素になっていて胃腸薬にも使われています

ただキャベジンは水溶性のビタミンで茹でると とても弱いので、キャベツは生で食べることがおすすめになります

キャベジンはキャベツの他にもトマト レタス 青のりに含まれてます

生だとなんか味気ないし、「買っても全然食べきれないな」って特に1人だと食べきれないと思うんですけど

そういう時はザワークラウトって言う発酵食品にすることをお勧めします

キャベツを塩もみして、1日放置しておくと勝手に発酵してくれてドイツとかでウインナーの横に添えてあるザワークラウトができます

腸活の強い味方になる乳酸菌がすごいたっぷり含まれているので美味しいザワークラウトができます

消化にすごくいいし、お通じを良くしてくれるので便秘の人に特にお勧めになります

キャベツだけでは健康的には痩せられないけど、他の食べ物と組み合わせることでスリムな体と健康に近づくことができます

どうだったでしょうか?参考になりましたか?

キャベツは本当に体にいいものなので食べてみてください

ザワークラフトを作ってみたり、お好み焼きを作ってキャベツ食べるのもいいですね。ただ、ベストは生がお勧めになります

生でで千切りにしてお肉と一緒に合わせて食べると、胃腸を守ってくれながらタンパク質を食べることで痩せる体になってきます

ぜひキャベツを食べる生活をしてみてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA