プロテインはダイエットの味方。でも危険な飲み方には気をつけて

こんにちは よしか です

今日は プロテインはダイエットの味方

でも危険な飲み方については気をつけて

飲み過ぎはだめだよ

っていう話をしていきたいと思います

私もですねプロテイン飲んでるし

食べ痩せダイエットのお客様にも勧めてます

でも男性のお客様には、けっこうを極端な方がいて、3食プロテインみたいな。

「3食プロテイン飲めば、お肉とか魚とか食べなくていいんでしょう」

みたいな方もいて

そこにね気をつけてもらっています

今日ですねプロテインに含まれるタンパク質の摂りすぎがダイエットにとっても大切な代謝(食べたものをエネルギーにすること)に負担をかけてしまって痩せにくくなってしまうよ

っていう事をお話ししていきたいと思います

  • なんでプロテインが必要なのかとか
  • なんでプロテインの摂りすぎはダメなのか

ということについてお話ししていきます

目次

今日ので動画を見たら学べることは2つで

  • プロテインの摂りすぎがダイエットにブレーキをかける理由と
  • 美味しいプロテイン飲み方

についてお話ししていきます

プロテインの摂りすぎがダイエットにブレーキをかける理由

ではまず最初にプロテインの摂りすぎていうのがダイエットにブレーキをかける理由なんですけど

プロテインっていうのはそもそもタンパク質のことを英語で言うとプロテインっていうんですね

体にとって最も必要なものなんです

プロテインいっていうのはすごくいいもので。ただ栄養補助食品ですね。

サプリだと思ってください

ダイエットっていうのは何をすれば一番いいかっていうと、代謝(食べたものをエネルギーすること)を上げる体を作るのが食べても痩せる体を作るので近道なんですけど。

女性にすごく多いんですけどたんぱく質が不足していると筋肉がそもそも作れなかったりとか、食べたものがエネルギーにならなくて低燃費な体になっちゃう。

食べたら食べた分だけついちゃう体になっちゃうんですよ。

不足しがちな栄養を手軽に取れるからプロテインというのは大切なんです

例えば朝、すごくバタバタして忙しい時に

「どうしてもお肉とかお魚とか、どうしても卵とか納豆とか食べれなかった」

じゃあどうするかって時にプロテインが登場して、プロテインを代わりに飲むよ。

っていう感じなんですよ

タンパク質の必要量

じゃあどれくらい体にタンパク質が必要なのかなって言うと

運動しない方は体重×1gが最低でも必要になってきます

だから50キロの人なら50gが必要なんですけど

50gのお肉を食べればいいっていうわけではなくて

お肉の中の中に含まれるタンパク質量っていうのがあります

例えばお肉なら100g中に20g含まれています

3食100gのお肉をですね毎日食取らないと不足しちゃうってことなんですね

で女性って特にパンとか麺とかご飯とかで、パパパッて済まして終わっちゃうので

食事を見る限り本当に不足してる人が多い

だからプロテインをお勧めしてるって感じなんですね

男性は逆にね焼肉とか大好きだったりするんで食べ過ぎっていう人がけっこう多いです

プロテインの取りすぎは注意

タンパク質ってすごくいいものなんですけど

プロテインを飲んでもらってるぐらいなんですけど

すごく必要なんですけど取り過ぎは肝臓と腎臓に負担をかけるんです。

すごく必要なものなんだけれども消化にすごく時間がかかるし。

唯一ですね、たんぱく質っていうのは食べた時に毒となるアンモニアを出す食材なんです

だから食べたらなるべく早く、お通じとして出してあげないといけないものなんですけど

これが必要なもの以上に入ってくるとアンモニアがたくさん作られるって言うことなので

すごく体にとって負担。体が疲れちゃうんですよね。

特に肝臓。

肝臓がアンモニアをおしっこにして流してくれてるっていう役割を持ってるので。

肝臓さんってすごく人の体にとって重要なことをしてくれてるんですけど

この肝臓さんが疲れちゃうと代謝がストップしちゃう

だから取りすぎはNGなんですよね

お肉のアンモニアを出すことに必死で肝臓だけじゃなくて、身体全体が疲れてきちゃって。

食べたものがキレイにエネルギーとして回らなくなってしまう

だから食べ過ぎてダメなんだよ

っていうところですよね

たんぱく質を摂りすぎてる人っていうのは特に男性に多いんですけど

食べ痩せのお客様でも結構いて

タンパク質って血糖値を上げないんですよね

血糖値が上がらないとインスリンっていう肥満ホルモンが出なくて太らない

って言われてるんですけど

ここの内臓が疲れてるとやっぱり太ってくる人が多いみたいで

過去とか今も担当してる方いるんですけど、特に男性のお客様っていうのは

「太らないからいいんでしょ」って

「糖質制限いいんでしょう」って

ガバガバってお肉ばっかり食べててなんか太ってしまって私の所に来る人がいるんですね

お酒を飲んでるわけでもないんですよ。

よくよくやっぱり考えるとやっぱり内臓の負担が多いから疲れちゃって、体がエネルギーに回せなくて、太っちゃってるところがあります

なので摂りすぎは絶対ダメなんですけど。ちゃんと自分に合ったタンパク質の量っていうのを知って

食事を3食 食べた上で足りないタンパク質の量をプロテインで補っていうのが大切

だから必ず補うってことですね。

足りない分を飲んでいくってことが大切になっていきます

プロテインは不足しがちなタンパク質を手軽に

特に女性は絶対食べて欲しい食材になります

でも

「毎食間3食もめんどくさいからプロテインでいいや」

って飲んだりとか

1食置き換えみたいな、ダイエットってよくあるんですけど。

プロテインダイエットっていうのはやめてほしいっていうのと

あんまり摂りすぎると内蔵がちょっと疲れちゃうので逆に太りやすくなっちゃうので。

摂りすぎはやめましょうっていうところになります

ちょっと熱くなっちゃいましたけどね

おいしいプロテイン飲み方

プロテインっていうのは、ムキムキになりたい人が飲んでるイメージの人が多いじゃないですか

なので女性とかだと

  • 買ったことがないとか
  • そもそも飲み方が分からないとか

試し読みしてみたいのに1袋になるんですよね

500gとか1キロがスタンダードなので

「なんか結構ハードル高いわとか」

そういう相談を女性のお客様から受けます

おいしいプロテイン飲み方としてはプロテインは おいししさで。

おいしいところで選べばOKです

いろいろ私も1キロ1万円以上するプロテインとかいっぱい買ったんですけど

30種類ぐらい飲み比べたことがあって

グラスフェッド牛。自然に育てた草だけを食べて育った牛さんだけのプロテインとか

トレーナーおすすめのプロテインとかいっぱい飲んだんですよ

なんですけど

まずいものは続かないしね。飲めない。

私のプロテインのおすすめは、ビーレジェンドのミルキープロテインです

味は本当にママの味で子どももお気に入りなんですね

まあまあちょっと添加物入ってますけど

まぁでも続けるって事がやっぱ大切なんで

これ買った後にまずくて飲めないってなったら、ちょっと嫌じゃないですか

続けれるからこれはすごいおすすめになります

子供もすごくうちの子供も大好きで

「今日ちょっとタンパク質足りなかったな」

って思った時はこれを出してくるとね興奮してね

計算しながら大人の量だとすごく多いので

計算して子供に飲ませています

1キロ入りで4000円ぐらいになって、1回あたりだとね1回200mlのお水にスプーン一杯で

バサッと入れていくんですけど

スプーン一杯で120円ぐらいになります

豚肉のとかねお肉だと100gで大体同じくらいの価格なので

お肉を料理して食べるのと一緒ぐらいの価格なんだな

って思ってもらえればいいと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA