【おいしいダイエット】寒天コーヒーゼリーの作り方

こんにちは よしか です。

今日はおいしいダイエット!寒天コーヒーゼリーの作り方をお伝えします。

ゼリー大好き!コーヒーも大好き!

ダイエット中でも夏にはひんやり美味しいゼリーが食べたいですよね。おいしいですよね夏のゼリーって。

ゼリーってなんとなくヘルシーで水分が多いから、太らないって思いってないですか?

でも太るんですよ。

体を張って血糖値を測った実験をしたことがあるんですけど、ゼリーは何とラーメンの次に太りやすい食材でした。

でも今回紹介する寒天コーヒーゼリーなら大丈夫!痩せ要素しかない!
食べ応えばっちりなのに絶対に太りません。

目次

  • 寒天のダイエット効果
  • 絶対に太らない寒天コーヒーゼリーの作り方

夏にピッタリの寒天を使った低糖質コーヒーゼリーを作っていきます。お楽しみにしてください。

寒天のダイエット効果

寒天とはなんぞや?

寒天は海藻を原料にした超低カロリーな食材になります。寒天は天草という海藻を溶かしたものからできます。

寒天は水に戻してゼリー状のもの100gで約3kcalしかないんですよ。ほぼカロリーない感じです。

そして最大の特徴は、乾燥した寒天は水を含むと125倍に膨れることです。ゼリー状の寒天のほとんどは水分で、水分以外のものは食物繊維だけなのでダイエット中に最強最高の食べ物は寒天です。

ゼラチンとよく間違いがちですけど、ゼラチンは動物の皮や骨から煮出したものです。カロリーが割と高くて食物繊維は入っていないです。ただ、ゼラチンはコラーゲン、たんぱく質がたくさん取れるメリットはあります。

話を戻すと、寒天のダイエット効果は125倍に膨れる食物繊維にあります。

  • 寒天を食前に食べるとお腹が膨れて食べ過ぎを防ぐ
  • 食物繊維の効果で糖と油の吸収を抑える

つまり簡単に言うと、トクホのお茶と同じような効果が得られます。

寒天の健康面での効果

また、ダイエット効果以外にも健康面でもメリットがあります。

例えば、お肉を食べることはすごく大切ですけど、お肉を食べることが多くなった日本人は腸にたまりやすくなっています。すると腸にたまりやすくなり、大腸がんのリスクがすごく高くなります。

でも、寒天などで食物繊維を摂ることでお通じが良くなり、スルッと出してくれるので、大腸がんのリスクが減っていきます。

ただ「寒天がローカロリーでいいから」って言って寒天ばっかり食べる人いるんですよね。「寒天ダイエット」って言って。

これってすごい危険です。

食物繊維しか入っていないので、タンパク質、 鉄分、体をつくるミネラルとかがほとんど含まれてないです。

なので栄養素が不足して、めまい、 貧血 、だるさそういった体がボロボロになる原因になってしまいます。

なので「〇〇だけ」みたいなダイエットはやめてください。

食物繊維摂りすぎも、胃腸が弱い人は下痢になりやすいので気をつけてください。

寒天は超低カロリーで、ほどよく食物繊維も補えます。そしてなにより、夏のひんやりデザートにすると超美味しい!!

超最強のローカロリー!低糖質・低脂質の寒天ゼリーを一緒につくっていきます。それではクッキングスタート!

今回使ったラカントとココナッツミルクはこれ!
ココナッツみるくは紙パックで使う時に楽です。

Print Recipe
【おいしいダイエット】寒天コーヒーゼリーの作り方
絶対太らないのに、夏にひんやりの美味しいコーヒーゼリーです!
コース 便秘解消
料理 洋食
下準備 3
調理 2 時間
所用時間 2 時間
分量
人分
材料
コース 便秘解消
料理 洋食
下準備 3
調理 2 時間
所用時間 2 時間
分量
人分
材料
作り方
  1. インスタントコーヒーの粉、ラカント、顆粒状の寒天を容器に入れて、熱湯を500ml注ぐ。
  2. 1分間ぐらいよく混ぜる。
  3. 粗熱が取れたら、冷蔵庫に入れて2時間冷やす。
  4. 冷蔵庫から取り出して、涼しげな器に盛り付ける。最後に、ココナッツミルクをかければできあがり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA