糖質65%オフ!食べて痩せる 高野豆腐のマカロニ風グラタン

みなさんこんにちは!よしかです。

今日は、

糖質65%オフ!食べて痩せる
高野豆腐のマカロニ風グラタン

を作っていきたいと思います。

普通のマカロニグラタンは、糖質が高くてダイエット中は食べれません。

でも、涼しい季節になると
熱々のグラタンが恋しくなりますよね?

それは私だけではないようで、食べ痩せダイエット受講生のママさんからも

「ダイエット中だけど、子供たちと食べられるグラタンを作りたい」

とか

知人からも、

「おいしくて、食べて痩せるグラタンを作って」

とリクエストが来ました ^^

ということで、食べて痩せるグラタンのレシピ開発がはじまりました。

マカロニの代わりは?

まずグラタンの中でもっとも糖質が高いものに注目しました。

もちろんマカロニです。

普通のマカロニグラタンを食べると、かなり糖質が高めの1人前39gぐらいになります。

そこでマカロニの代わりになるのが、日本の食材である高野豆腐です。

高野豆腐は低糖質で、食べて痩せて健康になれる栄養がたくさん入った食材です。

高野豆腐の原料は豆腐と同じ大豆です。

なので、マカロニでは摂れないタンパク質をたくさん含みます。

しかも、

カルシウムやマグネシウムなどのミネラルも摂れます。

さらに原料は大豆なのでイソフラボンで美肌効果も期待できます。

でも、マカロニの代わりにただ入れるだけでは、

「味がいまいち美味しくない」

そこで、どうしたら高野豆腐によってマカロニのように、ホワイトソースやチーズのおいしさを引き立てるレシピができるかの研究が始まりました。

試作を重ねて、2日連続で、毎食グラタンになった時、美味しさと栄養のバランスを兼ね揃えた

『高野豆腐のマカロニ風グラタン』ができたのです。

マカロニの代わりに高野豆腐を使ったので、普通のマカロニグラタンに比べて糖質を約65%も抑えて糖質は1人前14gです。

栄養バッチリで、子どもたちにも大好評でした。

ぜひ一緒に作っていきましょう。

今回使った材料

Print Recipe
糖質65%オフ!食べて痩せる 高野豆腐のマカロニ風グラタン
マカロニの代わりに高野豆腐を使った、アツアツでトロトロのグラタンです。栄養満点で子供にも大好評の一品です!
コース 美肌, 貧血改善
料理 洋食
下準備 10
調理 20
所用時間 30
分量
人前
材料
コース 美肌, 貧血改善
料理 洋食
下準備 10
調理 20
所用時間 30
分量
人前
材料
作り方
  1. コンソメキューブ2粒を細かく砕いておく。(もう1粒は後で使います) 400mlの水のうち、200mlをケトルに入れて沸騰させる(あとで水と混ぜて50度のお湯にするため)
  2. タッパーに砕いたコンソメ、お湯200ml、水200mlを入れて混ぜる。 高野豆腐を入れて戻す(約1分)
  3. 玉ねぎを薄切りにする
  4. コンソメの戻し汁は絞らずに、戻した高野豆腐をマカロニの大きさに切る。
  5. フライパンにバターを入れ、中火で玉ねぎを炒める。 玉ねぎがしんなりしたら、高野豆腐を入れて軽く混ぜて火を止める。
  6. 薄力粉20gをフライパンに入れてよく混ぜる。 そのあとで、豆乳400ml を2回に分けて混ぜながら入れる。
  7. 強火でトロトロになるまで煮詰める。 沸騰したら弱火にしてコンソメキューブを1粒入れて混ぜて溶かす。 トロトロになったら火を止めてグラタン皿に移す。
  8. チーズをお好みの量のせる。 トースター(200度)で20分焼いたら完成。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA