サバ缶ダイエットの秘密。痩せホルモンを出すにはサバ缶が最強。

こんにちは よしか です

サバ缶ダイエットの秘密

痩せホルモンを出すにはサバ缶が最強

についてお話ししていきたいと思います

私はサバ缶大好きで、サバ缶を大量に倉庫に20個ぐらいストックしています。

この理由は4つあって

  1. サバ缶って痩せホルモンを出す
  2. EPAとDHAっていう人の体に必須の脂肪酸が入っている
  3. タンパク質
  4. 調理が楽

調理が楽でパカッとしたら食べれるんで

もうここで私はサバ缶を愛しています

サバ缶で痩せる理由はサバ缶に含まれるEPA・DHAにあります

EPA・DHAが食欲のホルモンの分泌を少し抑えてくれて、結果→ 痩せる

っていう事になるんです

EPA・DHAってそもそもなんぞや?

まずEPAについて話していくんですけど

EPAっていうのは血液をサラサラにしてくれる栄養になります

コレステロールの値を下げてくれたりとか

成人病っていうのを予防してくれます

動脈硬化とか脳卒中とか心筋梗塞とか

あと心臓発作なんかも予防してくれるのが実はこのEPAになります

DHAは何なのか

DHAっていうのは人の脳に多く含まれている油で体では作れない油なんです

簡単に言うと司令をするのに人の体に「こうしてください」っていう伝達をするのに必要な油になります

今話題のオメガ-3 脂肪酸って亜麻仁油、くるみとかが有名になってると思うんですけど

これもですね

EPA・DHAを作ってくれる材料になってくれるので

こういうのも積極的に取り入れてくれるといいと思います

EPAとDHAはですね、お魚のサバ缶を食べれば同時に取れるので、それがめちゃくちゃいいところかなって思います

痩せホルモンについて

痩せホルモンってGLP-1って言うんですけど

これは

  • 糖尿病の予防薬にも使われていたり
  • 消化ホルモン小腸に食べ物がくるとじわっと出たり
  • 食欲を抑えてくれたり
  • 血糖値上昇を抑えてくれる

というのがこのGLP-1なんです

EPAを摂取すると痩せホルモンの分泌が促されてGLP-1が出てくるっていうところになります

なのでそもそもEPAを摂取しないとGLP-1が出てこないっていうところがあるので気をつけてくださいね

痩せホルモンの分泌が少ない人っていうのは

「お腹がいっぱいになった」

という信号が頭までいかなかったりとかあと食べ過ぎるというところがあるので

結果的にやっぱ太りやすいっていうところがあります

EPAとDHAの必要量

具体的にEPAとDHAってどれくらいとればいいのかな

っていうところなんですけど

1日1g〜1.5g取ればOK

1gとか1.5gって

じゃあどれくらいなのかなって思うと

焼いたサンマ1匹分

イワシだと

小さい小ぶりのが2匹分

刺身だと

マグロだと2〜3切れ

結構 マグロの刺身だと

取り入れやすいですね

ブリの刺身だったら5切れになります

このEPA・DHAってすごく熱に弱い油で

  • 揚げると50%減っていくし
  • 焼くと20%減ってしまうので

ちょっと気をつけた方がいいと思うんですよね

なので生が効率的なんですけど

ここでですね

私が何でサバ缶をお勧めするかっていうと

鯖缶て生のまま缶の中に入れて、

その中に食塩水とかを入れて

蓋を閉じて

ジューって温めて蒸してるんですね

なので逃げてないんですよ

EPAとDHAが

焼いたりとか揚げたりすると魚から出ちゃうんですけど

汁ごと使えばですね

逃げてないっていうことになります

半分食べれば

1日の必要量を満たしてくれますし

汁まで飲めば含まれるEPA・DHAを100%とれます

酸化してないのですごいオススメです

コストもですね、手軽さで考えるとめちゃくちゃいいですね

いいやつで250円ぐらいかな

お魚1匹 買ってもねそれぐらいするじゃないですか

焼いたりりとか

そもそもめんどくさいって人は

やっぱりサバ缶いいですよねオススメになります

まとめ

痩せホルモンを促すEPAっていうのは

魚から摂ることができるんですけど

3食のうち1食をお魚にすると大体毎日いい

って言われていて

でもこれって結構大変じゃないですか

魚を買ってきて焼いてっ結構大変

サバ缶だとすごく効率的にとれますよっていうところと

あとサバ缶ね最強ですよね

EPAとDHAが入っていて

タンパク質とれるし

骨も丸ごと入ってるんですよね

生のままブツ切りしたのを入れているのでなのでカルシウム骨が入ってるので

骨にカルシウムって含まれるんですよね。なのでカルシウムも取れちゃうところ。

あとコスパもねいいですよね

ちょっといいやつは250円なんですけど。

安いやつだと200円ぐらいですよね

だから魚1匹買ってくるのと同じぐらい

だけどそのまま食べるっていうところが

めちゃくちゃいいし

何よりね非常事態にも食べれるじゃないですか

だからら存食としても使えるところ

思いついた時にパッと持ってこれるので

めちゃくちゃオススメしています

サバ缶ておいしい!初心者のための簡単サバ缶レシピ

まずは、サバ缶のイメージを覆す

おすすめのサバ缶を紹介します

さっきからですね

私がめっちゃ持っている

このサバ缶が

私、おいしいと思っていて

私の旦那って

サバ缶めっちゃ苦手なんですよ

結婚した当初に出したら

まずいって言われて

でもこのサバ缶だけ食べるんですね

お客さんもこのサバ缶だけは

苦手な人もめっちゃおいしい

って言って買ってるんですよ

このサバ缶について

ちょっと話ししていきたいと思います

サバ缶って

どんなイメージかなって言うと

美味しくなさそうとか

昭和のイメージだったりとか

食べ方がそもそも分かんないとか

よく聞かれるんですよね

温めるんですかとか

あと飽きる

毎日サバ缶とかマジ飽きますとか

たくさんそもそも食べれませんとか

子供に出しても食べないわとか

そもそもサバ缶を買ったことがない

っていう人も結構私のお客さんでもいたりします

まずいサバ缶て

1個180円ぐらいで

食感がボソボソしてて

なんか臭いんですよね

だからちょっと高いかもしれないけど

値段は正直なんで

ちょっといいサバ缶を買うことをオススメします

これはどこのサバ缶買って言うと

私が愛してやまない

伊藤食品さんのサバ缶になります

味は水煮缶と味噌煮缶としょうゆ缶

金と銀色の缶と黒い缶があったと思います

添加物が全く入ってないんですよ

これサバと食塩だけなんですけど

コンセプトが

すごい私共感して

おいしい缶詰を

子供たちに食べさせたいっていう

コンセプトから作ってるんですよねで

見た目もすごくゴージャスじゃないですか

一個に250円ぐらいですよね

普通のサバ缶と違って

ボソボソしてないし

食べた時がね

すごくしっとりしていて

汁までおいしいんですよ

他のサバ缶って

何かまずいじゃないですか

これ塩と・・

ここカットで

やってしまった〜

1缶250円ぐらいで

他のサバ缶と違うところは

身がめちゃくちゃ大きいんですよ

分かりますかね

身が大きいの

身が大きくて

断面が綺麗だし

匂いもそんな臭くないんですよね

で油がすごい

見せられなくて

残念なんですけど

EPAとDHAのお魚の油っていうのが

結構浮いてるが

見た目で分かるぐらいです

やっぱ食べた時にすごくしっとりして

めっちゃ美味しいです

ぜひお試しください

じゃあ簡単レシピとしては

普通に食べてもこのいいサバ缶だと

めっちゃ美味しいんですけど

レシピとして

どういうのがあるかって言うと

サバ缶とナンプラーのエスニック炒め

サバ缶をナンプラーでチャチャって炒めると

エスニック風味になって

めっちゃ美味しいんですよ

パクチーと

クセとクセを合わせると美味しいんで

サバ缶のカレーとか

サバ缶とカクテキをあえると

すごいクセとクセですよね

やっぱクセなんですよ

サバ缶の味噌煮缶とキムチを

ジャジャっと炒めると美味しかったりします

もちろん効率的に摂る

っていう意味では

そのまま何もしないまま

ギュッと飲んだ方が効率的なんですけども

ちょっと飽きると思うのね

レシピをいくつか載っけてておくので

ぜひ見てください

私もですね

よくカレーに入れたりとかします

あとで潰してもう本当に細かく潰して

マヨスーズであえると

子供

すごい食べます

ツナ缶に

すごく食感が似てくるんですよ

だからベロベロって食べてますね

だまされて食べてます

とういうことでレシピについて

いくつかお話ししましたけども

ここまでのまとめとしては

サバ缶なら不足しがちな

EPAとDHAが効率よく取れるよっていうところですね

たんぱく質とカルシウムも

同時に摂ることができます

だからすごくグッドで

1個でお得みたいな感じです

いつもの食卓に一品加えるだけで

EPAがGLP-1を促進してくれて

痩せホルモンを作ってくれて

痩せて 健康的な体作りを

することができます


Tags

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA