綺麗な骨を作る!子どもがかぶりつく高野豆腐グラタン

こんにちは。
食べ痩せ食事トレーナーの田京よしかです♬

高野豆腐は腸に良い食物繊維、鉄分、
そしてなにより、カルシウムがたっぷり含まれていて
高たんぱくな食材です。

良質な骨を作るのに、すごく良い健康食材!
そしてお腹も膨れるので、食べ痩せにぴったり♬

ただね・・・・苦手な子も多いのも事実。

うちの子も、もそもそした触感が苦手で
煮物にすると残して結局私が責任食いのように食べる始末。

でも!!こんないい食材食べなきゃ損!(^^)!

ということで、試行錯誤してグラタンになりました。
フワトロ、熱々でおいしーい♬

ハフハフしながら召し上がれ!
Tファールの取っ手が取れるフライパンをお持ちの方は、炒めて
このままトースターやオーブンにいれ、食卓にポン!

洗い物が少なく、栄養も取れ、嬉しい
レシピです。

■材料(家族4人分)
・ホワイトグラタン缶 1缶 290g入り
・高野豆腐(乾燥させたもの)60g
・豆乳 300g
・塩  小さじ1
・パルメザンチーズ(とろけるチーズでもOK)
・えのき  1房
・エリンギ 2分の1
・バター  10g
*入れたい方は一緒にベーコン、鶏もも肉、玉ねぎ等入れても美味しく
召し上がれます。このレシピは時短を目的にしているため、極力手間を省いています。

■作り方(調理時間 25分)

1、ビニール袋に高野豆腐を入れて、棒で粉砕する。
このことにより、戻すのが早くなり、中まで味がしみこみます。
それと、ストレス解消になります(笑)
高野豆腐が好きな方は大きめに。苦手な方はひき肉のように細かく粉砕してください。私はジップロックいれて、粉砕しました。

2、豆乳に、塩を入れて混ぜて、高野豆腐を入れる。(3分ほどで戻ります)

3、そのあいだに、きのこを切り、フライパンにバターを入れ、炒める

4、炒め終わったら、ホワイトソースと戻した高野豆腐と豆乳ごと入れて
滑らかになるまで混ぜながら加熱し、火を止める。

5、耐熱皿に盛り付け、チーズを散らし180度のトースター
もしくはオーブンに入れて15分ほど焼き出来上がり♬

ホワイトソースは糖質量が多め
(1缶で26g程度なので、レシピにジャガイモ、人参、玉ねぎなどは
入れておりません。
ダイエット目的の方はこちらを主食に
サラダ、豆腐などと一緒にお召し上がりください)

Follow me!