胃腸に優しいサムゲタン風

食べ痩せ食事トレーナー 田京 よしかです。

寒い日にぴったり!
サムゲタン風の炊飯器でピッと簡単レシピです。

このレシピは、術後病み上がりのお母さまに
食べれるものが無いでしょうか?と
問い合わせをいただいて、作成したレシピになります。

このレシピを考えるにあたって4つ考え、作成しました。

■家族で一緒に食べて美味しいこと

■極力手間を省くこと

■胃腸に優しいこと

■栄養があること


お肉の中では鶏肉が、一番消化が良いです。

が!

30回以上しっかり噛むことが胃腸に負担をかけない
一番の方法ですし、消化液も分泌されるため、
しっかり噛んでくださいね。
小顔効果もありますよ♬

消化に不安がある方は、皮を剥ぐとより消化しやすくなります。
塩分を控えめにしています。

寒い日に、ほっこり美味しいので是非♡

消化が良いように、切り方も細かくしておりますが、
消化に問題ない方はざく切りでOKです。

~レシピ~

■材料(4人前/1回量を2本とした場合)
・ねぎ 2分の1本
・人参 3分の1本
・かぶ 1つ(白い部分)
・鶏がらスープの素 顆粒 大さじ1
・鳥手羽元 500g
・にんにく 一かけ
・しょうが 一かけ
・水    2カップ

■作り方
・ネギを斜め切りにする(2㎜程度)

・人参・かぶをいちょう切りにする(2㎜程度)

・にんにくは、包丁の背で潰し、しょうがは薄切りにする

・すべてを炊飯器に入れ、通常の炊飯モードでスイッチオン!

・炊き上がって、回復食の方はこのままお召し上がりください。

ご家族で、すこし味が足りないと感じた方は、
塩コショウを少し追加して
ごま油を少々回しいれると風味豊かになります。

病気の後も、ご家族で食卓を楽しく囲んでほしい!
このレシピで美味しく食べられますように。

Follow me!