レンチンで簡単!ぱぱっと出来る、味噌ナスのレシピ

じゅわっと美味しい茄子

茄子って、成分のほとんどが水分と、炭水化物が少し(100gで糖質量は2,6くらい)。
栄養素といえば、皮にあるナスニンというアントシアン系の色素と
カリウムくらい。

あとは、、、栄養がない(笑)

でも美味しいですよね!

季節柄良く頂いたりするので、今回はナスの簡単、便利
レンチンで出来る味噌ナスをお伝えします。

■材料
・長なす   2本
・カツオぶし 少々
・小口ネギ  少々(小ねぎを刻んだもの)

~味噌タレ~
・味噌       大さじ1
・はちみつ     大さじ1
・酒        大さじ1
・生姜チューブ   小さじ2分の1
・にんにくチューブ 小さじ2分の1
 
■作り方
1、長ナスのヘタを取り、縦に半分に切り、横に食べやすい大きさにカットする。
 
2、カットしたら、たれを全て混ぜて、ナスの縦方向に切った断面部分に
塗る。(皮ではなく、身の部分に塗る)

3、耐熱ボールもしくは、お皿に皮目を下にして並べる。

4、ふんわりと(ここ大事です!)ラップをかけて、500wで3分。

5、できあがったら、かつお節と、小口ネギをぱらっとかけて完成!

美味しい!簡単!かつお節で栄養を足して(笑)
召し上がれ♬

Follow me!