NYのセレブに人気!本当の脂肪燃焼、美肌スープ ボーンブロス

飲むとホッとする優しい味のボーンブロススープ

ボーンブロスというスープを知っていますか?
脂肪を増やさずに満腹感を与える、栄養がぎゅっと詰まったスープになります。
間食を減らし、知らず知らずに少しずつ痩せていきます。

ボーンブロスの3つのメリット

  1. 肌がワントーン明るくなりしっとりする(1週間で体感できます!)
    コラーゲンを構成する栄養素が多く含まれるため、肌の再生を促します。
  2. 腸を癒す
    グルタミンという腸の粘膜を作る栄養も含まれているため
    栄養吸収が出来るようになります。また、お通じもよくなります。
  3. 関節を癒す
    加齢とともに、関節が摩耗して擦り切れてしまいます。ボーンブロスは関節を癒す栄養がたくさんあります

なお、私のボーンブロスは美味しさと食べ痩せ効果、そして価格がお手軽であること、家族で飲めることを軸にしています。なので本などで紹介されている基本のレシピと違っていますが、栄養と美味しさが詰まっています。

効果のある飲み方

夜を20時までに食べる。
その場合、お米を食べず量を控えめにし、ボーンブロスを2杯程度飲む。
また間食の代わりに飲んでもOK!
外に行くときはスープを水筒に入れて持って行ってもいいですよ。

作るのが面倒な方は

また、作るのが面倒な方は
ボーンブロス専門店 八雲で購入もお勧めです!
https://rurudo-bonebroth.com/

オーガニックで安全です。
原料にこだわりぬいているため売り切れていることも多いのですが、
了承くださいm(__)m

時短命だった、私もボーンブロス専門店で効果を実感してから作るようになりました。
豚骨なんてどこに売ってるの?と言われそうですが、
私は近所のスーパーの冷凍コーナーで販売されていましたので買っています。

Print Recipe
NYのセレブに人気!本当の脂肪燃焼スープ**ボーンブロス
全部で2ℓできるレシピです。 6時間煮込みますが、最初アクをとれば、後はとろ火で放置しておくだけ。 ご自宅にいるときに簡単に作ることができます。 また、スロークッカーがある方は、放置しておくだけで出来ます。 2ℓできますので、お好みで冷凍して保存ください。 ダイエットと美肌のために頑張ってみて!
下準備 5
調理 6 時間~10時間
所用時間 6 時間~10時間
分量
材料
下準備 5
調理 6 時間~10時間
所用時間 6 時間~10時間
分量
材料
作り方
  1. 大鍋(私は4リットルが入るもの) もしくは、スロークッカーに豚骨、手羽元、ローレルを入れる
  2. セロリ、人参、玉ねぎを乱切りにして鍋に入れる。 大き目の一口大くらいがベスト にんにくは味が出るように包丁の腹で潰す。
  3. リンゴ酢、ニンニクも鍋に入れる。 そのあと、水を4リットルのメモリまで入れる。 メモリが無い方は、材料の5センチ上くらいまでお水を入れる (割と適当で大丈夫ですが、材料が乾かないことが大切!)
  4. 火をかけ沸騰するまで中火にする。 スープの表面に浮いてくるアクを丁寧に掬い取る。 スロークッカーだと沸騰まで2時間ほどかかるそう。
  5. アクをまんべんなくすくったら、 弱火にし、1時間たったら、もう一度アクをすくう (私は一番コンロの火の小さいところで煮込んでいます)
  6. その後アクがでなくなったら、 水が蒸発するため 何度かお水をつぎ足しながら5時間~10時間煮込む。 この時間はお好みで。煮込むほど骨からコラーゲンが出る。
  7. 肉も材料もトロトロになってくるので、火を止める。 出来上がったら、材料をざるで濾す。
  8. 粗熱が取れたら、冷蔵庫へ。 冷蔵庫で5日間 残りは冷凍庫にすると3カ月は持ちます。 出汁をとり終えた骨は取り除き、カレー粉を入れれば、鶏肉や野菜はカレーに変身します。市販のカレー粉が本格専門風の味になります。
レシピのメモ

飲み方。
飲むときは少し、お塩を加えたり、お味噌を溶いてみそしるにしたり、卵ときにしたりして飲みます。
鶏がらスープの素を入れたりしてもGOOD!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA