オートミールでつくる! 食べて痩せる、とろとろオムライス

こんにちは、ヨシカです。

きょうは食物繊維がたっぷりの、オートミールと、栄養満点な卵を使った

『食べて痩せる、とろとろオムライス』

を作ります。

もうね、オムライス大好きなんですよ。

昔っから私の中で、オムライスってごちそうで、外で食べることもあるんですけど、やっぱり家の素朴なオムライスの味が好きなんですよね。

お母さんの味っていうか。

ただ、それが原因なのかわかりませんが、

長男の妊娠中、毎日ケチャップ食べたくて、オムライスをかなりの頻度で食べてて、おかげで13キロ太って出産しました(笑)

しかし、今回は、

食べても痩せるオムライスに変身させます!

しかも、インスタ映え間違いなしの、

ふわふわ卵を、誰でも再現できるレシピです。

といっても、

オムレツの作り方は難しくて、昔から苦手でした。

そこで、私の料理の師匠の前田量子先生の

『おうちで一流のレストランの味になる ロジカル洋食』

という本のレシピをベースにして、食べ痩せ流にアレンジします。

前田量子先生いわく、

「卵料理はとにかく加熱の温度に気を配ることが大切」とのこと。

とろとろで半熟のオムレツに仕上げる、確実な方法を使って、思い出のあるオムライスを、おいしくて、食べて痩せる料理にしちゃいましょう!

クッキングスタート!

Print Recipe
オートミールでつくる! 食べて痩せる、とろとろオムライス
お米の代わりにオートミールを使ったり、糖質が高い材料を置き換えても、本物以上においしい、ふわふわトロトロのオムライスですよ。
下準備 0
調理 15
所用時間 15
分量
人前
材料
下準備 0
調理 15
所用時間 15
分量
人前
材料
作り方
  1. タッパーに、オートミールと水を入れて、レンジ(600W)で2分あたためる
  2. 玉ねぎ、しめじをみじん切りにする。 豚肉を小さく切る
  3. フライパンに油を敷いてあたためる。 豚肉を入れて炒める、肉に半分ぐらい火が通ったら、玉ねぎを入れて、飴色になるまで炒める。
  4. 次に、しめじ、オートミールを入れて炒める。軽く火が通ったらケチャップを入れて混ぜ合わせる。 ここで一旦フライパンから取り出す。
  5. オムレツを作る。 中火にしたフライパンにバターを溶かす。 続いて、溶いておいた卵を入れて、まぜる。 6割ぐらい固まるまで、中火で放置。
  6. 6割ぐらい固まったら、火を止めて、フランパンを濡れ布巾で冷ます。 そのあとで、卵を丸める
  7. オムレツをお皿に盛った、ケチャップライス(オートミール)に乗せて、ナイフで切れ目を入れたらできあがり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA