【朝食ダイエット】 食べて痩せるグラノーラの作り方

みなさんこんにちは!よしかです。

今日は、手作りグラノーラをフライパンで簡単に作っていきます(^^

グラノーラは、手軽で食べやすくて、朝食にぴったりなんですが、市販のグラノーラは、どうしても酸化した油が多く含まれてしまうので、お肌に悪いです。

また、糖質も高いので、ダイエット食としてはNGです。

実は、グラノーラは、忙しい朝だからこそ、陥りがちな、ダイエットに失敗する太る朝食の代表なんです。。

でも、

食べて痩せるグラノーラを、自宅でかんたんに作れるって知ってましたか?

3つの材料をフライパンで炒めるだけ。

自分で作ることで、糖質を抑えられるし、酸化に強い油を使うことで、ダイエットにも健康にもバッチリな食べて痩せるグラノーラになります。

食べて痩せる3つの材料はこちら

1. オートミール
水溶性食物繊維が豊富で、便秘解消でお腹まわりがスッキリ!

2. くるみ
痩せて健康になる油である、オメガ-3がたっぷり!

3.ココナッツファイバー
甘い香りがおいしさを引き立てる、食物繊維たっぷりのダイエットのミカタ!

それではクッキングスタート!

今回使った材料の紹介

Print Recipe
【朝食ダイエット】 食べて痩せるグラノーラの作り方
3つの食べ痩せ材料をフライパンで5分炒めるだけで、低糖質の食べ痩せグラノーラのできあがり!
コース 便秘解消, 美肌
料理 洋食
下準備 0
調理 5
所用時間 5
分量
食分
材料
コース 便秘解消, 美肌
料理 洋食
下準備 0
調理 5
所用時間 5
分量
食分
材料
作り方
  1. フライパンを温めて、ココナッツオイルをひく
  2. オートミール、くるみ、ココナッツファイバーをフライパンに入れる。 火を弱火にして、5分炒める
  3. ラカント(シロップ状)、シナモン、バニラエッセンスを入れて混ぜ合わせたらできあがり。 甘さはお好みで調整してください。
レシピのメモ

今回の材料で作るとグラノーラが120gできます。

1食あたり(30g)の栄養成分

糖質量 13g
食物繊維 2.5g

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA