【意外と知らない】ダイエットと下痢の関係

こんにちは よしか です

今日のテーマは

あまり知られていないダイエットと下痢の関係

についてお話ししていきます

下痢って言うとなかなか人に相談しにくい悩みだと思うんですけど

ダイエットが原因で下痢になってる人もすごく多い

実はダイエット指導しているお客様のほとんどが下痢か便秘のどちらかで悩んでいます

目次

ダイエットで下痢になる3つの理由と解決方法をお伝えします

ダイエットで下痢になる理由

  1. 食物繊維の不足
  2. ストレス
  3. 牛乳

食物繊維の不足で下痢になる理由

食物繊維が不足すると下痢になります

食物繊維が不足していると腸内にいる悪玉菌が増えるので、下痢も便秘も両方引き起こします

糖質オフにだけ気をとられる方が多いんですけど

肉 魚 大豆のたんぱく質ばっかりを食べる人がいるんですよ

糖質オフの食べ痩せ食材としては間違っていません

ただしタンパク質ばかりを食べて食物繊維を含む食材を食べないと、悪玉菌が増えて、結果下痢になるっていう症状が起こって行きます

あと おならが臭いとか、便が臭いといった状態も起こってきます

ではどうやったら解決できるのかって言うと

タンパク質を食べる場合はきのこ類 豆類を含むサラダやキノコ類などを添えたりとかして食物繊維を足していく

毎食タンパク質以外に食物繊維を含むサラダ類を手のひら2つ取ると本当はベストなんですが

忙しくて朝とか摂るのが難しい人が多いと思います

そういう人は青汁とかコンビニで食物繊維が摂れるサラダを意識して摂ってみたりとか、海藻類とかが入ったサラダを買ってきてください

ダイエットで偏った食事をすると食物繊維が不足してしまって腸内環境が悪くなって、下痢とか便秘を引き起こす。これはもう確実です

下痢すれば痩せるって思いがちなんですけど、悪玉菌が増えているだけなので下痢で痩せるは間違いです

下痢で太ってる方もたくさんいます

ストレスで下痢になる理由

2つ目 ストレス

ダイエットにストレスは大敵です

ダイエット中の食べれないことによるストレスで下痢が起こってしまいます

過敏性腸症候群といいます

緊張 不安のストレスによって自律神経が乱れて、交感神経と副交感神経のバランスが崩れてしまって下痢を起こします

テスト前とか、プレゼン前とかでドキドキすると下痢になるのは過敏性腸症候群のせいになります

ダイエット以外にも下痢に悩んでる人はすごく多いですが、食べ痩せの食事をすることで100%と治っていきます

なぜならば食べやダイエットではしっかり食べてもらうからですね

なのでストレスがかからないからです

食事指導と一緒に運動の指導もしていくんですけど運動は体にとっても良くて

自宅でできる運動でもストレス解消にね有効的になります

  • ストレッチは副交感神経をリラックスさせ
  • 筋トレはやる気ホルモンを出します

ストレスが溜まらないダイエットがずっと続けられるし、。リバウンドしないダイエット法になっていきます

ストレス解消法自分で見つけ出すそれでも全然オッケーです

牛乳で下痢になる理由

3つ目 牛乳です

日本人が牛乳を飲むことは下痢の原因になっていきます

ダイエットのために牛乳を飲むことはあまりないかもしれないんですけど、なぜか食べ痩せダイエットを受講されるお客様は朝食に必ず牛乳が出てきます

カルシウムが必要だからって飲んでる人も多いようですが

そもそもですね牛乳が下痢の原因となるのは

日本人は牛乳に含まれる乳糖が分解できません

腸内環境を悪化させてしまって太る原因にもなっていきます

詳しくはこちらで解説しています

牛乳飲んでるなっていう人は見てほしいと思います

牛乳は下痢になる人が多いのでカルシウムとタンパク質を摂るのが目的であれば、豆乳に置き換えてください

まとめ

ダイエットで下痢になる理由は3つです

  1. 食物繊維の不足
  2. ストレス
  3. 牛乳

これに当てはまった方は今日から

  1. 朝・昼・晩サラダを付ける
  2. ストレスが溜まったらスクワットとか ジャンプとかストレッチを日常に取り入れてみる。もしくはストレスを発散できる方法があればそれをやっていく
  3. 牛乳から豆乳に変える

この簡単なす3ステップで

下痢を治すことができます

下痢に悩んでいる人はぜひ3ステップやってみてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA