ダイエットに役立つ3つの栄養素とは?

こんにちは よしか です

今日のテーマは

ダイエットで知るべき三つの栄養基礎編についてお話ししていきます

ダイエットと健康で大切なのは三大栄養素について知ることになります

栄養学を学ぶとダイエットがぐっと楽になってきます

小学校の時家庭科で少し習ったと思うんですけど、アラフォーの皆様はもう忘れていると思います

今日は少し真面目にお話しするんですがここを理解しているとダイエットが楽になってきます

お客様と話していても

「炭水化物って何ですか?」

「脂質って何ですか?」

「タンパク質ってどれですか?」

っていう話をよく出ますのでダイエットで絶対必要な三大栄養素についてお話ししていきます

目次

  • いまさら聞けない糖質 脂質 タンパク質
  • 糖質・脂質・タンパク質の働き

いまさら聞けない糖質 脂質 タンパク質

糖質

1つ目 糖質についてです

糖質は1gで4kcalもっています

炭水化物−食物繊維 = 糖質になっています

食品で代表的なものは、

  • ごはん
  • 小麦製品(パン 麺)
  • お砂糖
  • フルーツに含まれる果糖
  • 牛乳に含まれる乳糖

野菜も食べて甘みを感じるものは糖質が含まれています

簡単にいうと噛んで甘く感じるものは糖質が入っていると思うと分かりやすい

脂質

2つ目 脂質になります

1gで9kcalになっています

一言で言うと油ですね

  • サラダ油の調理で使う油
  • お肉 
  • お魚 
  • 大豆 
  • 卵 
  • 乳製品

あらゆるたくさんの食品に含まれています

タンパク質

3つ目 タンパク質

1gで4kcalになります

  • お魚 
  • 大豆 
  • 牛乳 
  • チーズ

などに多く含まれています

少ないですが野菜にも入ってます

代表的なもので言うと大豆も野菜の部類だし、ブロッコリーもたんぱく質が多い野菜です

糖質・脂質・タンパク質の働き

糖質の働き

糖質の働きは消化がすごく早くて、素早くエネルギーに変わるものになります

動くとすぐに使われて残りは肝臓と筋肉に蓄えられます

余ったものが中性脂肪としてお腹に蓄えられてます

すぐ動く時に絶対必要なエネルギーです

特に

  • 1時間以上筋トレや運動する人
  • 走ったり よく動く人には

絶対必要なエネルギーになります

それだけじゃなくて脳や腎臓、赤血球(血液)あと骨格筋もブドウ糖でしか利用できないものもあるので、糖質は体に絶対必要なエネルギーです

脂質の働き

脂質はエネルギー源として使われています

脂質はデスクワークでいる時に使われるエネルギーです

それ以外にもホルモンの材料になるので体にとても大切な栄養です

タンパク質の働き

タンパク質は糖質・脂質と同じで体のエネルギーになることもできるけど、ほとんどエネルギーとしては使われないものです

タンパク質の本来の働きは体の筋肉とか、肌・内臓・骨などの細胞組織に使われたり、酵素を作るという働きもしています

アミノ酸って聞くと思うんですよね

コンビニとかでよく売ってるアミノ酸商品とかあるけど

アミノ酸はタンパク質が小さく消化された状態のこと

なので、食事でしっかりタンパク質が摂れていれば、アミノ酸のサプリはあまり必要がないんです

よっぽど胃腸が弱い人でない限りあまり必要ないです

体に吸収されやすいタンパク質は、お肉 お魚 卵 牛乳などの乳製品、納豆とかの大豆製品です

お米 小麦にタンパク質も含まれているけどお肉とかに比べて吸収されにくい食品です

なのでベジタリアンがタンパク質を摂ろうと思ったら本当に大変なんですよ

まとめ

まとめをお話しします

  • 糖質は消化が早く瞬間的なエネルギーになるもの
  • 脂質は消化がゆっくりでデスクワークの時にエネルギーになるもの
  • タンパク質は体を作るもの

と考えるとすごくわかりやすいです

体に絶対必要な三つの栄養素、糖質を極端に抜いたり、脂質を極端に抜いたり、タンパク質を食べる量が凄く少なかったりすると

食べて痩せれる体、健康な体を作ることができません

アラフォーからはここが本当に大切になっていきます

食べて健康的に痩せるには、どれも大切な体を作る栄養素になります

極端なダイエットではなくて、食べながらゆっくり痩せていくのが、遠回りに見えて、近道のダイエット方法になります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA