ダイエット中もOK!低糖質巨大カスタードプリン

こんにちは よしか です。

今日は、ダイエット中もOK!低糖質巨大カスタードプリンを作っていきます。

プリン大好きなんですよ。

低糖質のプリンを簡単に、しかも炊飯器でたっぷり作る方法をお伝えしていきます。

プリンって最高においしくないですか?

好きなものトップ3を上げると

1位 プリン

2位 アイス 

3位 シュークリーム

でも、3つとも砂糖をたっぷりでダイエットには不向きなんです。

しかし、プリンは糖質さえ抑えれば、ダイエットに必要なたんぱく質が摂れます。

つまり、食べて痩せるおやつに変身します。

なので手作りするわけですが、プリンは手作りすると難しいですよね。

火を入れすぎるとスが入ってモソモソするし、

小さな容器に入れるのがこぼれる、あふれるし、めんどくさい。

でも、

「美味しければいいじゃん」

「食べれたらいいじゃん」

というずぼらな人向けの簡単レシピを紹介します。

しかも、夏休みに家族で食べられるように巨大プリンを作ります。

見た目は巨大なのに、味はめちゃくちゃ繊細で本格派です。

トロッとした食感なのに、濃厚な味わいが幸せを運んできます。

カスタードプリンを家族みんなで作ってみませんか?

ダイエット中でも罪悪感なく、おいしく食べられるプリンを一緒に作りましょう!

クッキングスタートです!

Print Recipe
ダイエット中もOK!低糖質巨大カスタードプリン
コース 美肌
料理 洋食
下準備 10
調理 4 時間
所用時間 4 時間
分量
人分
材料
調理器具
コース 美肌
料理 洋食
下準備 10
調理 4 時間
所用時間 4 時間
分量
人分
材料
調理器具
作り方
  1. ラカントと豆乳を混ぜる。 できるだけ泡が立たないように、空気がなるべく入らないように、底に泡だて器をボウルの底にこすりつけるように混ぜる。
  2. 卵を入れてさらに混ぜる。
  3. 生クリームをゆっくり入れながらさらに混ぜる。
  4. 混ざったらバニラエッセンスを振りかける。
  5. 炊飯器のお釜にバターを塗る。(できあがったときに剥がれやすくなってお皿にキレイに移せます)
  6. ザルをお釜にセットして、濾しながらタネをお釜に入れる。 口触りの邪魔になるものが濾されて、滑らかな口触りになります。 。
  7. 炊飯器の保温機能で4時間温めてできあがり! できたての温かいのも美味しいし、冷やしてももちろん美味しいです!
レシピのメモ

炊飯器の温度は60〜70℃(保温時)です。そして、タンパク質が固まるのが60℃からなので、ゆっくり保温することで柔らかいプリンができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA