高野豆腐で簡単!低糖質フライドポテト【糖質制限】

こんにちは  よしか です。

今日は、

ダイエット中絶対ダメだと思っているフライドポテトをこうや豆腐で作ります。

めっちゃうまいです。

本当に美味しい激ウマのダイエットフライドポテト。

このレシピは糖尿病で戦うダイエット仲間のために作りました。

ダイエットトレーナーでもあり、料理好きの私なので、

「よしかちゃん、なんとかフライドポテト作れないかなー」

「食べたいんだけど、食べれないんだよ」

って連絡が来て色々実験したんですよ。

実験したんですけど、ポテトの揚げた感じと、ジャンク感がなかなか出せなくて。。

そして、最後にたどり着いたのが高野豆腐でした。

今回のしっかり揚げたフライドポテト。

まるでフライドポテトなのに食べ痩せできる理由は、揚げるんだけど米油を一回だけ使います。

何回も使いました油じゃなくてフレッシュな油を1回使って食べる。そうすると太らない。

高野豆腐のいいところは、カルシウムと鉄が取れるところです。ダイエット以外にも健康にもいいんです!

子供たちはこれ作った瞬間に、もう止まらなくて。

「普通のポテトよりうまいじゃん」

「お母さんこれ、マクドナルドの横で売りなよ」って(笑)

そんな「売りなよ」って言われるぐらいおいしい一品に仕上がりました。

ぜひ、一緒につくっていきましょう。

クッキングスタート。

今回使った材料

Print Recipe
高野豆腐で簡単!低糖質フライドポテト【糖質制限】
高野豆腐で作るから低糖質で栄養抜群のフライドポテトです。 揚げたポテトの食感や、ジャンク感も、もちろん美味しさも、「まるでフライドポテト!」と子どもたちも絶賛で、食べる手が止まりません(笑) こうや豆腐は、鉄分とカルシウムが豊富なので、育ち盛りの子どものおやつにもピッタリですよ。簡単なので、ぜひ作ってみてくださいね。
調理 10
所用時間 10
分量
人前
材料
調理 10
所用時間 10
分量
人前
材料
作り方
  1. 平たい容器を用意して、ブイヨン(もしくはコンソメ)を砕いて入れる
  2. 容器にお湯を100cc入れてブイヨンを溶かす
  3. オイスターソースを入れて溶かしたら、お水を100cc入れて混ぜる
  4. 容器の中にこうや豆腐を入れて戻す。 途中で裏返してよく味を染み込ませる。 約1分くらいで戻ります。
  5. 容器から取り出して、汁気を出すためにふんわりと絞る(絞りすぎると味がなくなるので注意)
  6. こうや豆腐を絞ったら、ポテトの大きさに切っていく
  7. こめ油を小さいフライパンに3分の1ぐらい注ぎ180度に温める。 こうや豆腐を油で約2分揚げる
  8. 揚がったらバットに移して、塩、コショウを振って味をつける。 盛り付けたらできあがり!
レシピのメモ
  • 高野豆腐は熱いお湯で戻すとブニュブニュして形が崩れます。なので、50度ぐらいのお湯になるように熱湯と水を半々で戻し汁を作ります。
  • 揚げる油の量はフライパンの1/3ぐらいの量が目安です。油が少なすぎるとフライパンの底にくっついてしまいます。
  • 酸化した油は健康にもダイエットにも悪いので、もったいない気持ちは分かりますが、1回で使い捨てにしましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA