【2つのダイエット効果】キウイの秘密

こんにちは よしか です

今日のテーマはキウイです

2つのダイエット効果を持つキウイの秘密

についてお話ししていきます

キウイはダイエット効果がある果物なので食べ痩せダイエットのお客様にオススメしています

今日はその理由についてお話ししていきます

我が家にも必ずキウイが冷蔵庫にあります

キウイのダイエット効果は2つ

1つ目 むくみ解消

2つ目 便秘の改善です

あとは胃腸が重い時にキウイを食べると良い効果についてお話ししていきます

胃がちょっとムカムカしてる人いないですかそういう時はキウイ食べるといいですよ

むくみ解消

キウイにはダイエット効果が2つあります

1つは むくみ解消です

キウイには、カリウムが豊富なんですよ

よく聞きますよねキウイだけじゃなくてきゅうりとかウリ系のものはカリウムが多かったりするんですけど

そういった物は体の塩分濃度を調整する働きを持っています

塩分濃度を調整する過程で体にある余分な水分を排出してくれるんです

なのでむくみが取れていきます

便秘改善

2つ目の効果が便秘改善になります

キウイ一個あたりでなんと1.5gの食物繊維が入っているんです

ちなみに食物繊維っていうと普通のみかんって食物繊維ありそうじゃないですか

なんですけど

みかんは一個あたり0.7gしか取れないんですね

みかんの方が薄皮があったりして食物繊維が多そうだから食べる人がいるかもしれないけど

キウイを食べたほうが圧倒的に効果的に食物繊維が摂れます

キウイの糖質量は1個あたり10gなので食べ過ぎは注意なんですけど

朝食に1個食べると不足分の食物繊維を補ってくれて体内の塩分の調整もしてくれるのですごくオススメなフルーツになっています

胃腸が重い時にキウイを食べるといい理由

胃腸が重い時にキウイを食べるといい理由についてお話ししていきます

特に飲み会の次の日は胃腸が重かったりするのでそういう時にキウイを食べるといいと思います

キウイにアクチニジンっていう栄養素が入っています

タンパク質の分解を助けてくれるんですけど

糖質オフダイエットってお肉に偏りがちな人がすごい多くて、そういう人は胃腸が疲れてることが多いんですね

お肉は胃の筋トレって言われるくらいなのですごく胃を使うんですよ

胃腸が疲れているとせっかく摂ったタンパク質を体に吸収することができなくなって下痢になったりします

すると筋肉を作ったりとか健康を改善する効果が減ってしまうんです

なのでキウイは塩分の多い食事を取った時とか

「タンパク質取りすぎて、胃腸が重いなー」って思った時とかそういう時に一緒に食べると良い効果を生み出してくれます

消化を助けてしかもダイエット効果もあるのでめちゃくちゃいいですよね

だから私も今朝もキウイを食べました

キウイを選ぶ時の注意点

ただ1つキウイを選ぶ時の注意点があります

スーパーに行くと緑色のキウイと黄色のキウイ両方売ってますよね

黄色のキウイは食物繊維が緑色のキウイの56%少ないです

  • 緑のキウイは100gあたりの食物繊維が2.5g
  • 黄色のキウイは100gあたりの食物繊維が1.4g

じゃあどっちがいいかって言うと、緑のキウイを選んでいきましょう

ダイエット効果を狙うなら緑のキウイですよ

黄色のキウイ買ってる人多いんじゃないかなと思います

あっちの方が糖度が高くて確かに美味しいんですよ

やっぱり健康とかお通じのことを考えたりすると緑のキウイの方がいいですよね

どうだったでしょうか参考になりましたかね

今日から緑のキウイをセレクトしていきましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA