糖質ゼロでも太る?ダイエット中のお酒の飲み方

こんにちは お酒大好き よしか です

今日はですね

糖質ゼロでも太る?ダイエット中のお酒の飲み方

についてお話ししていきたいと思います

お酒っていうとビールダメとかいう話はよくあるんですけど

ビールの糖質量って一本100mlあたり(糖質)3.6g

300ml缶だと糖質量10gぐらい

1本ぐらい飲むぐらいだったらそうしたことないんですよね

アルコールっていうよりは、アルコールを分解するために栄養が使われていくから、食べちゃって、

太っちゃう。

ということをすごく伝えたいたなと思ってます

なぜなら私と同じのんべえの人が、きっと困っているだろうと思うから。

私もまあお酒大好きだし、食べ痩せダイエットの方もお酒が好きな人が多い。

私がお酒が好きなのに、

「こうやって体を維持してるのはなんでだろう」

って思って

「そこに憧れて受講しました」って受講する人がいるぐらい

私っていうのはやっぱお酒が好きです。

お酒を飲んで太る原因を知ってもらって、一緒に食べるものを改善することで、お客様も太りにくくなるし、次の日に残りにくくなるんですよね

その事について今日はお話ししていきたいと思います

目次

  • 糖質ゼロのお酒を飲んでも太る理由
  • お酒を飲むときにこれを食べればオッケー

っていうことについてお話していきたいと思います

糖質ゼロのお酒を飲んでも太る理由

お酒を飲んで太るのは糖質もあるんですけど、そればっかりではないんですよね

アルコールを分解するために体の中で栄養が使われるので

「必要な栄養を取ってください」

って脳が指令して

栄養を取るためにバカバカってご飯食べちゃって、だから太るんですよ

アルコールは体にとっては毒なんですよね

何を食べたとしてもアルコールがあると、体にとってアルコールは毒なのでそっちを早くだそうとします。

アルコールを出すための栄養がバサバサッと使われていくんです。

特にたくさん使われるのがビタミンB1という栄養素になってきます

ビタミンB1が不足すると

脳が「食べてください、食べてください」

っていうふうに指令を出して

バカバカ食べて太っていきます

お酒は少しの量を飲むとリラックスホルモンが出てホッとするんですが、たくさん飲むと

興奮していくんですよね

すごい

わーやってやろう

みたいな気持ちになっていく

ってことですよね

なので

飲むし、食べるし、太るし

というスパイラルがぐるぐると回っていくってことになります

ウコンの力の何がお酒に効いているのか?

ちょっとした例でお酒を飲む時に、よく「ウコンの力」とかを飲むんですけど

何でウコンの力飲んだら、次の日に残りにくいか知っていますか?

中に入っている裏ラベルとか見ていただくとビタミンB1って書いてあると思うんですよ。

そのビタミンB1がアルコールを分解してくれます

ビタミンB1が入ってるから、アルコールを早く分解してくれて、次の日に残らない

っていう形になっていて。

「本当はウコンではないかな」っていう感じですね

ちょっと衝撃ですよね、そこら辺ちょっとまだグレーみたいで。

結果的には、ビタミンB1があるとアルコールを分解してくれる形になります

食べ痩せダイエットのお客さんで

「糖質ゼロだったから」とか言って

  • 毎日ハイボール
  • 何かなんとかストロング
  • レモンハイ

あれをガバガバ飲んでいたお客さんの結果としては、

「なんか飲んでたら太った」

みたいな

太って困って私のところに来るみたいな人が結構います。

お酒は体にとっては、本当に毒でしかないので。

ダイエットって肝臓がキモになってるんですけど。

マニアックですね。肝臓がキモになってるんですけど。

お酒は肝臓に負担をかけます。

でも、アルコールを分解してくれるおつまみを一緒に食べると、次の日に残らないし、元気でいられます。

アルコールの分解を助けて食欲を抑える食材

お酒を飲むならこれを食べればOK

ってことについて話してきたいと思うんですけど

アルコールの分解を助けるのは、さっきからずっとビタミンB1って言っているんですけど、そのビタミンB1を含む食材をとって欲しいんですね。

例えばビタミンB1がすごくたくさん含まれる食材としては

  • 豚肉とか
  • カツオとか
  • 枝豆

なんかあるんですけど

居酒屋に行った時のメニューとしては

豚肉だったら豚キムチ頼むとか、豚肉のなんとか炒め頼んでいく

カツオだったら、カツオのたたきを頼めばいいし

枝豆だったら、とりあえず突き出しは枝豆で頼む

あと豆腐でもOKです。豆にあるので。豆食べてもらえれば大丈夫です

自宅でも同じようにキムチと豚肉炒めたりとか。あとは鰹節を冷や奴にかけたら、もうそれで

すごく美味しいものになりますし。

例えばお酒飲んだちょっと後にカチューユ

お湯に鰹節入れて少しお味噌をそのままストレートで入れて混ぜて飲むのが沖縄の料理があるんですけど。

あれを飲むと効率的に

ビタミンB1が取れるのでおすすめです

私もお酒本当に大好きなんですね

なのでお酒を楽しく飲むために知識をしっかり付けていきましょう


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA